水神様への事業開始報告と「天つ水」成功祈願を行なわせていただきました!天命、神命、水命に感謝申し上げます。

深吉野「三才堂」のブログへお越しいただきありがとうございます。

本日、奈良県の東吉野村にある「丹生川上神社」にて水神への事業開始報告と成功祈願を行なってまいりました。

昨年から温めてきた新規事業計画。

神社を中心とした東吉野村の「村おこし事業」として位置づけており、神社様の他、氏子役員の皆さまのご理解とご協力をいただきながら進めてまいりました。で、本日、ようやくその一歩を踏み出すことができました。

これも全て、水神様のご加護と、宮司様のお力添えと、氏子の皆様の心温かいご理解・ご協力のおかげです。心より感謝申し上げます。

感無量、、、( TДT)

以下、少しではありますが、本日のご報告を申し上げます!

水神様への事業開始報告と成功祈願を行なわせていただきました!天命、神命、水命に感謝申し上げます。

事業開始報告と成功祈願

御祈願は午前10時から。ちなみに本日1月27日は大安の日であります。

10時少し前に集まり、神社社務所の待合室にて、温かいお茶とお菓子をいただきながらしばしご歓談。

本日参加いただいたのは、

  • 氏子役員
  • 井戸掘りを担当いただく会社の社長
  • 建物を担当いただく会社の社長
  • 日本神話協会の代表理事と理事

そして、三才堂株式会社の代表の私です。

そして、10時になったところで、いよいよ本殿へ!

いやー緊張しますドキドキ・・・

 

本殿には、座る席が用意されておりました。宮司様の温かい心遣いでブランケットも用意されております。

で、
ココからは写真撮影できず、、、

流れとしては、

  • 水神様への事業開始ご報告と成功祈願
  • 参加者一人一人が榊を奉納

といった感じ。

とくに、事業開始ご報告と成功祈願では、丹生川上神社の宮司様に素晴らしい祝詞を口上いただき、鳥肌が立ちました。。。( TДT)ありがとうございます。

事業を推進する責任、必ず成功させる決意、覚悟、いろいろな思いを引き締めさせていただきました。一方で、今回の御縁をいただいていることに感謝の言葉しかなく。宮司様との出会いが無ければ、氏子役員の皆様のご理解とご協力が無ければ、今日この日を迎えることはできず、水神様や神武天皇が導く大きな流れを感じました。後は結果を出すのみ!がんばるぞー!!!

ということで、お祭り自体は30分ほどで終了でした。

 

現地でのお祓い

神社の向かい側の土地でお祓いであります。

すでに土地はある程度整地?されてるような雰囲気がでておりまして、井戸を掘る場所にてお祓いをしていただきました。

↑小さい四角い紙がちらばっていますがコレがお祓いの時に撒かれたもの。ヒラヒラヒラ~と美しい感じでした。

 

ということで、本日のご報告と祈願とお祓いは以上になります。

この後の進捗は随時こちらのブログで掲載していきます。どうぞお楽しみに!

 

まとめ

私的に実は初めての事業成功祈願でした。

宮司様はじめ氏子役員の皆様の心温まるご配慮の中で進められ、事業を推進する責任、必ず成功させる決意、覚悟、いろいろな思いを引き締めさせていただきました。

丹生川上神社の罔象女神、そして遠縁となった神武東征神話が導く大きな流れを個人的に感じておりました。後は結果を出すのみです。

最後に、本日は宮司様、氏子役員の皆さま、手助けいただけるお取引先社長の皆さま、本当にありがとうございました。今後ともぞうぞよろしくお願い申しあげます。

過疎が進む村にある神社の維持継続にご協力をお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA