敬老の日のプレゼント|敬老の日は健康長寿を願うプレゼントがおススメ!

「敬老の日」。

毎年「9月第三月曜日」の、おじいちゃん、おばあちゃんの「お祝いの日」。

「長年にわたって社会につくしてきた老人を敬愛し長寿をお祝いする」というのが趣旨。
いつも家族を温かく見守ってくれるおじいちゃん、おばあちゃんに、「ありがとう」の気持ちを伝え、健康と長寿をお祝いします。

今回は、そんな敬老の日にピッタリな「健康長寿を願う特別なプレゼント」をご紹介します。いつも見守ってくれているおじいちゃん、おばあちゃんがきっと喜んでくれること間違いなしです。是非チェックされてください。

敬老の日のプレゼント|敬老の日は健康長寿を願うプレゼント「天つ水(あまつみず)」がおススメ!

敬老の日とは

「敬老の日」について、改めて確認しておきましょう。

「敬老の日」とは国民の祝日。
実は「国民の祝日に関する法律(祝日法)」で定められていて、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」日を「敬老の日」としています。

固く言うと、「長い間、社会のためにつくしてきた高齢者を敬い、長寿を祝うとともに、高齢者の福祉について関心を深め、高齢者の生活の向上を図ろう」ということになるのですが、

簡単に言うと、いつも家族を温かく見守ってくれるおじいちゃん、おばあちゃんに、「ありがとう」の気持ちを伝え、その健康と長寿をお祝いする日ですね。

ちなみに、「敬老の日」は、元々は「9月15日」でしたが、
2001年の祝日法改正、いわゆる「ハッピーマンデー制度」の適用によって、
2003年以降は「9月第3月曜日」となってます。

なので、今年2017年は9月18日(月)になってます。

「敬老の日」にピッタリの特別なプレゼント「天つ水(あまつみず)」

そんな「敬老の日」にピッタリのプレゼントとして、「天つ水(あまつみず)」をご紹介します。「敬老の日」の一番大切な「健康長寿をお祝いする」のにピッタリな特別なお水です。

「天つ水(あまつみず)」のポイントは3つ。

①日本最古の水神様をお祭りする神社の御神域から汲みあげた特別なお水です。

②硬度43のまろやかな軟水で飲みやすい。また、pH(ペーハー)7.3なので人間の体液のpと同じなので体に負担をかけずに浸透していくお水です。

③ギフト用の特別仕様。コンパクトサイズでちょうどいい大きさです。

ということで、
以下、順にご紹介します。

「敬老の日」に「天つ水」がおススメな理由①:
特別感満載。水神様からいただいた「健康長寿をお祝いするお水」です。

「天つ水(あまつみず)」は、日本最古の水神様をお祭りする神社の御神域から汲みあげた特別なお水。

採水地は、奈良県吉野郡東吉野村にある「丹生川上神社(にうかわかみじんじゃ)」の御神域にある井戸。

丹生川上神社は、日本最古の水神様をお祭りする神社。その歴史は奈良時代、朝廷から「祈雨・止雨の社」として篤い崇敬を集めていたところから始まります。

以後1300年以上にわたって水神のお祭りを続けてきた由緒ある神社、それが丹生川上神社なのです。

周辺環境も、夢渕や東の滝など息をのむほどの美しい自然があって、まさに水のパワースポット。

こうした背景と自然環境を持つ神社の御神域、地下200mから湧き出る水をボトルにつめたのがナチュラルミネラルウォーター「天つ水(あまつみず)」なのです。

特別な場所からいただいた特別なお水。まさに、「敬老の日」のプレゼントとして健康長寿をお祝いする品としてピッタリなんです。

 

「敬老の日」に「天つ水」がおススメな理由②:
おじいちゃん、おばあちゃんの「制限」を気にせず贈ることができます。

お祝いするおじいちゃん、おばあちゃんですが、健康で何の問題もなければいいのですが、糖尿病など健康に気を遣う必要のある方もたくさんいらっしゃいますよね。

でも、お水なら大丈夫。そうしたおじいちゃん、おばあちゃんの「制限」を気にせず贈ることができます。

しかも、「天つ水」は、日本人にとって飲みやすいとされる軟水。地下200mから湧き出るお水なのでミネラル分も豊富。ほんのり甘みを感じる美味しいお水です。

特に、pH(ペーハー)と呼ばれる酸性・アルカリ性を示す数値が7.3なので、人間の体液のpHとされる7.4とほぼ同じ。なので、体に負担をかけず浸透していくお水なので、健康を気遣う意味でピッタリです。

 

「敬老の日」に「天つ水」がおススメな理由③:
特別仕様。コンパクトサイズでちょうどいい大きさだから。

通常、ミネラルウォーターは24本セットなどで販売されてます。でも、これは運ぶには重すぎて、飲んでいただくには多すぎて困ってしまうことが多いですよね。

でも、「天つ水(あまつみず)」は、贈り物用として特別に作られたコンパクトサイズになってます。お贈りするにも、飲んでいただくにもちょうどいい大きさなのです。

ちなみに、、、
ラベルには「特別な和紙」を使っていて一枚一枚心を込めて手作業で包装しています。特別な和紙とは、神社のお祓い用の「幣(ぬさ)」で使われている和紙。

高級感のある美しい光沢が特徴で、光の加減によって神秘的な雰囲気を演出します。

ということで、
「天つ水(あまつみず)」は、水神様からいただいた健康長寿を願うお水。ミネラルウォーターなので、おじいちゃん、おばあちゃんのいろいろな制限を気にせず贈ることができます。そして、特別仕様でコンパクトサイズなので運ぶにも飲んでいただくにもちょうど良い大きさになってます。なので、「敬老の日」のプレゼントとしてピッタリなんです。

まとめ

敬老の日。

毎年「9月第三月曜日」にお祝いの日として定められていて、「長年にわたって社会につくしてきた老人を敬愛し長寿をお祝いする」というのが趣旨。

いつも家族を温かく見守ってくれるおじいちゃん、おばあちゃんに、「ありがとう」の気持ちを伝え、健康と長寿をお祝いします。

そんな敬老の日にピッタリな「健康長寿を願う特別なプレゼント」として「天つ水(あまつみず)」を是非贈られてください。

いつも見守ってくれているおじいちゃん、おばあちゃんがきっと喜んでくれること間違いなしです。

お申込みはこちらから。

過疎が進む村にある神社の維持継続にご協力をお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA